航空券ご購入のポイント

目的地まで通しの航空券かご確認ください。

目的地まで通しの料金での設定がある場合、多少料金が高くなっても通しの航空券をおすすめします。

通しの航空券の場合

万が一、遅延・運休の場合も別航空会社・別ルートなど目的地までは保証されます。当日の遅延・運休の場合、航空会社カウンターにて最終目的地まで再手配してもらってください。また遅延によりご搭乗できない区間がでた場合、以降の予約が自動的にキャンセルされる場合があります。必ず、復路便の予約の確認を行ってください。

別冊航空券の場合

万が一、遅延・運休で乗り継ぎできなくなった場合、別の航空券の無償での変更はできません。変更できない航空券の場合、最悪、買い直しとなります。2枚以上の航空券で同日乗継の場合、高リスクであることをご承知おきの上、できるだけ余裕をもった乗り継ぎの便のご購入をおすすめします。

余裕をもった乗り継ぎ便をお選び下さい。

最低乗継時間を満たしている場合でも、乗り遅れが多発しています。特に米国入国地では米国入国審査が必要です。乗り継ぎできた場合でも、荷物が届かないというトラブルも見受けられます。余裕をもった乗り継ぎ便をご選択ください。

ESTA取得後、米国入国が2回目以降の方はAPC KIOSK (Automated Passport Control Kiosk)、自動入国審査端末をご利用いただける空港が増えています。是非ご活用下さい。
米国乗り継ぎ時、荷物取り出しが不要な空港・航空会社

ダラス1回乗継(アメリカン航空・日本航空)
アトランタ1回乗継(デルタ航空)
デトロイト1回乗継(デルタ航空)
ヒューストン1回乗継(ユナイテッド航空・ANA)

他の空港または上記空港でも米国で2回以上の乗り継ぎの場合は入国地で荷物取り出しが必要です。

海外旅行保険のご加入を。

万が一の遅延、欠航による宿泊費用や一時的出費も賄うことができる海外旅行保険への加入をおすすめします。もちろん、携行品の盗難、思わぬ病気やケガの際も安心。同じ補償内容で保険料が断然安いネット保険「たびほ」がおすすめです。
旅行目的が『観光』・『商用』でかつ、保険期間が31日を超えるお客様、治療・救援費用 無制限プランをご希望のお客様は別途ご加入できる商品をご案内できる商品のご案内をさせていただきます。弊社までお問い合わせ下さい。

事前座席指定できる航空会社は予約時に座席指定を

事前座席指定できる航空会社でも指定できる席は非常に限られています。予約時に窓側・通路側のご希望をお知らせください(無料で指定できる席はいつでも変更可能です)。事前には優先席または有料席しか空いていない場合でも、出発間際に無料で開放する場合もあります。オンラインチェックインができる航空会社はご出発前、オンラインチェックインで空いている席をご確認ください。
マイレージの上級会員の方は無料で優先席を事前予約指定できることがあります。予約時にマイレージ番号もお知らせください。

投稿日:

Copyright© MUNDITO , 2018 All Rights Reserved.